DOCTOR

歯科医師

安達 詠子

略歴
日本歯科大学新潟歯学部卒業後、臨床研修医を修了し、同大学病院歯科保存専門研修医コースに在籍。その後開業医勤務。
資格
BLSヘルスプロバイダーコース修了認定
所属学会他
日本歯科保存学会

皆様初めまして。歯科医師の安達です。
私は歯科医師の父に憧れて歯科医師になる道を選びました。その道のりは決して平坦なものではありませんでした。
しかし、諦めずに頑張ったからこそ、今の自分があり、支えてくれた方々に心から感謝しています。長年の夢を叶えた今、私がやるべき事は、患者様の幸せと健康を一番に願い、ベストな治療を選択、行っていく事だと思っております。また、それと同時に、他の歯科医師にも認められる様な技術を身に付け、父の様な歯科医師になるために、努力しております。
私は、自分が治療を行って、患者様に喜んで頂けるこの職業にとてもやりがいを感じております。
ですから、もっともっと多くの患者様に笑顔を届け、幸せを感じて頂くために、技術を磨き、勉強を重ねております。
また、私事ではありますが、私は、痛みにとても弱く、注射をされるのがとても嫌いです。そのため、患者様の痛みの配慮には、とても敏感です。麻酔時にもかなりの配慮をさせて頂いております。歯科医院が怖い方、苦手な方は、どうぞ遠慮なくおっしゃって下さい。一緒に話し合いをし、ベストな治療法の選択をしていきましょう。
最後に。皆様の健康を心から願って。そのお手伝いをさせて頂くために、もっと多くの方々が、定期的に歯科医院に通って頂ければ、虫歯や歯周病の早期発見、早期治療が可能になり、より痛みのない治療がそして予防が可能になります。嫌みが出てからでは、病態がかなり進行してしまっているケースが多いのが現実です。
8020運動(80歳で20本の歯を残そう)という運動があります。
20本と言わず、皆様にもっと多くの歯を残し、いくつになっても美味しい食事を取り、心身共に健康で長生きをして頂きたいという願いを込めて。定期検診をお勧めします。

私達は、予防医療を通じて地域社会へ貢献します。